sasa.jpg




こんにちは

MINI湘南セールスコンサルタントの新井です。



9月にもなり、秋の香りに少し寂しさも感じる今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか。



今回も、今月のMINI湘南こだわりコーヒーについてご紹介したいと思います。



今回のコーヒーは、一口目のガツンとくるインパクトが特徴。




「ケニア キアンデリ AA




高品質を誇るグレードAAであり、かつトップスペシャリティコーヒーの格付けをされた

正真正銘のエリートコーヒー。



前述してますが、一口でその美味しさがわかります。

しっかりと重みのある複雑な香りが勢いよく広がります。



ワインの如く舌の中で転がすように飲むと、口内に香りがしっかり広がり、喉の奥から鼻に抜ける香りがこれでもかというほど愉しめます。



この美味しいコーヒーを飲みにくるだけにMINI湘南に来てもきっと価値があるはずです(笑




コーヒー誕生の地「アフリカ」



さて、突然ですが皆様


普段私たちが飲んでいるコーヒー、どうやって飲まれ始めたか、どうやって広まったかご存知でしょうか。



果実の種を取り出し、乾燥させて、焙煎させて、すり潰して、お湯(水)で浸した液体を楽しむ。

果実自体を食べるわけでもなく、調理するわけでもなく。




どんな過程を経たらこんなモノを発見できたのか不思議でしょうがない。




調べてみると発祥には色々な伝説があるらしく、その一つをご紹介したいと思います。




・エチオピアのヤギ飼いカルディのコーヒー発見物語




エチオピアのアビシニア草原に一人のアラビア人の山羊飼いがいました。

ある日のこと、彼が飼っている山羊たちが牧草地に生えている灌木の赤い実を食べると、

楽しそうに飛んだり跳ねたりし興奮状態になることに気がつきました。



そこで自分も食べてみると、爽快な気分になりました。

そこで、この不思議な実を近くのイスラームの修道院の僧侶のところへ訪ねて話を伝えると、

僧侶たちもこの不思議な実の効力にびっくり。




眠気が取れて爽やかな気分になることが、儀式中の居眠り防止に効果てきめん。

僧侶の仲間の中で話が広まり、それ以来魔法の豆として、愛用されるようになったということです。


ちなみに、この山羊飼いの名前が「カルディ」です。

コーヒーと輸入食品のお店としてよく知られているカルディはこの伝説から来ているらしいです。


また、少し内容が変わって

僧侶に果実の話を伝えたが、はじめ受け入れられず、火に投げ入れてしまった。

という話もあります。



その火の中から心惹かれるような芳香が漂ってきたことに驚き、焙煎された豆を残り火から掻き集められました。

すぐさま熱湯に溶かされ、その液体が飲まれました。



これが世界最初のコーヒーとなった。ということです。



無理矢理にも思えますが、こっちの方が、いまの「コーヒー」に近い飲み物として説明されていますね。




他にも、イエメン発祥の物語もあるらしいですが、現在ではエチオピア起源の方が通説となっているらしいです。





ケニア キアンデリ AA


0721135820_60f7a96cd50d0.jpg


今回でMINI湘南こだわりコーヒーを始めて11回目となる今月のコーヒー。


はや1年を過ぎようとしていますが、なんとコーヒー発祥の地とされるアフリカのコーヒーは今回が初めてとなります。



ケニアは、先ほど紹介したコーヒー誕生の地とされるエチオピアに隣接しながら、コーヒー豆の栽培は19世紀末ごろから始まったといわれていて、比較的歴史の浅いコーヒー生産国です。




しかし、歴史が浅いと言ってもコーヒー研究の専門機関が早い段階で設立されるなど、コーヒー生産に対する積極的な姿勢は他の国に負けていません。



そのおかげで、ケニアの豆は全体的に品質が高く、特にヨーロッパで重宝され一級品として高値で取引されています。





0721135820_60f7a96cdd744.jpg



ケニアのコーヒーは風味が非常に豊かなのが特徴。

また、焙煎度によって味わいに大きく変化が出ることで有名です。


0721135821_60f7a96da76d6.jpg




今回のMINI湘南こだわりコーヒーは、深めに焙煎しているので芳醇な香りの中にしっかりとして苦味とコクが際立つ一方、

後味はスッキリした飲みやすいコーヒーとなっています。




今回もまたホットよりアイスコーヒーがオススメです。





ボディ感がしっかりした、力強く太さのあるケニアらしいコーヒー。


ぜひ、MINI湘南で充実したひと時をお楽しみくださいませ。




fafada.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



MINI湘南のこだわりコーヒーは、藤沢の株式会社WINさんにいつもお願いしております!


{8810D453-23FF-40AD-8820-89B4BA470E3C}.png.jpg


https://www.win-coffee.co.jp/



いつも 美味しいコーヒーを提案して頂きまして大変感謝しております!

季節に合わせて焙煎具合も調整して頂いておりますので、毎回間違いのない美味しさです!




これからも是非、美味しいコーヒーを宜しくお願い致します!!!





以上、MINI湘南セールスコンサルタントの新井でした。

告知用.png



こんにちは

MINI湘南の新井です。




今回は、8月26日(木)よりはじまるMINI湘南のオリジナルイベントのご紹介をしたいと思います。



今回のイベントは、



鎌倉生まれのアウトドアブランド「鎌倉天幕」さんとのコラボ企画となります!!!

c_3.jpg




https://newtecjapan.com/?page_id=1770





「鎌倉天幕」さんは、地元・鎌倉の"外遊び仲間"の



「俺達が欲しいモノがない。作ってよ」



という何気ない一言から始まったアウトドアブランドのレーベルです。



とにかくクオリティに妥協せず、使いやすくてカッコいいのが特徴。

見ているだけで惚れ惚れするデザインです!


ktmho01_s-001.jpg benriithiban_20190429234229-00059_3.jpg


今回はその鎌倉天幕さんに協力していただき、、、、


なんとMINI湘南のショールルームに実物のテントとファニチャーを設置し、



アウトドア気分になれる特別スペースが出来上がります!!



しかも、鎌倉天幕さんのファニチャーを使用した椅子とテーブルも用意して、


実際に商談スペースや点検の待ち時間に利用できるようにもいたします!




MINIを眺めながら、気持ちはアウトドアに。




これからのMINIライフのイメージが膨らむのではないでしょうか。



ho-ss_9.jpg



「MINI湘南×鎌倉天幕」の展示イベントは8月26日(木)よりMINI湘南のショールームにて開始します。



是非、MINI湘南で楽しい上質な時間をお過ごしくださいませ。



前回のブログにも書きましたがMINI湘南では贅沢なこだわりコーヒーを提供しております。

美味しいアイスコーヒーを飲みながらアウトドア気分にぜひ浸ってくださいませ。



皆様のご来店楽しみにお待ちしております。




以上、




MINI湘南セールスコンサルタントの新井寛人でした。





aaa.jpg


こんにちは


最近、日頃の登山と共に地質・岩石に関して興味が出てきている

MINI湘南のセールスコンサルタントの新井です。



バタバタしており、8月のブログを書くのがだいぶ遅くなりましたが、せっかく書き溜めているので

今月8月のMINI湘南こだわりコーヒーをご紹介したいと思います。笑


今回のコーヒーは、いつものブログの内容と違って「志」について、農園の生産者の「想い」について書きたいと思います。


二度にわたるコーヒー生産者を苦しませた「コーヒー危機」からの復興を目指して。

高品質なコーヒーの生産もさることながら、文化・コミュニティを尊重する持続可能なコーヒー作りを大切にする農園者の「想い」をご紹介します。



■メキシコ チャンフル農園 スターマヤ



今回のコーヒーは、



メキシコの東部、グアテマラとの国境パヴェンクルにほど近い森林地域に位置するチャンフル農園のコーヒーです。









標高1,100m〜1,600mの豊かな自然環境に囲まれ、土壌や気候条件にも恵まれた古くよりコーヒー生産の名産地として知られた地域。

19世紀末ごろから本格的にコーヒー生産が開始され、中でもソコヌスコ地域はメキシコの農産業を支える名産地として知られるようになっております。



1017115900_5da7d8f4a6291.jpg



一方で人里離れたこの地域は、政府を中心とした農業支援が必須なエリアでもあり、


特に1980年後半〜90年初め、2000年代初頭の


「コーヒー危機」


による相場の大暴落はこの地域に暮らす小規模生産農家に大きな打撃を与え、持続可能な農産業の育成や労働・生活環境の向上が


重要なテーマとなっている地域でもあります。





■ コーヒー生産者を悲惨な状況に突き落とした「コーヒー危機」




先ほど、記述した「コーヒー危機」は、

コーヒーの国際価格が1989年以降に経験した2度の相場の大暴落・低迷期のことです。



第一次コーヒー危機は、


1989年、国際コーヒー協定の経済条項の停止によって、輸出量の制限がなくなり、各国の在庫が一斉に市場に放出したことで起きた国際コーヒー相場の暴落。



第二次コーヒー危機は、

2000年代初頭に起こった、新興生産国ベトナムの台頭とブラジルの大増産による供給過剰が相場暴落のきっかけとなりました。




これらによって、きわめて悲惨な状態に突き落とされたのが世界各国のコーヒー生産農家の方たちでした。



例えば、コーヒー価格の低迷により収入が減少した結果、親が子どもを学校に通わせる費用を負担できなくなり、子供が学校に行けなくなるという事例が、中米やアフリカで続出しました。



今回のチャンフル農園も例外ではないです。


また、賃金が収穫量に応じて出来高払いで払われるという地域では、農業労働者が、少しでも収入を増やすために、普段は学校に通う子どもたちを学校に通わせずにコーヒー収穫に駆り出すという事態が発生し、児童の退学率が増加したところもありました。


それでも、仕事があるだけでもまだ良い方で、中米ではコーヒー収穫労働者のうち50万人もが仕事を失ったといいます。

さらにコーヒー栽培では生きていけないとして、特に男性が農村部を離れ都市部に出稼ぎに行き、女性と子どもが農村部に残された結果、家族や地域コミュニティが崩壊するケースも、各地で発生しました。



このように、1989年〜1990年初め・2000年代初頭にコーヒー価格の暴落・低迷による失業・貧困・破産という悲劇が、世界各国で起こったのです。





■文化・コミュニティを尊重したコーヒーづくり


1017115900_5da7d8f46d6be.jpg


そんな中で、当時コーヒーやココアなどの輸出業をしてきた現在のオーナーであるエドゥアルド・アステベ氏が、農園を蘇らそうと2011年に着手したのが

このチャンフル農園です。


彼は、150年に亘ってコーヒービジネスの一端を担ってきた会社に生まれ育ち、幼いころからカッピングルームの掃除や事務を手伝いながら育ってきました。


自身が扱うコーヒー産業がこのままでは危ないと、2000年の相場暴落を目の当たりにして行動を起こしたといいます。



そのため、彼は4つのビジョンの下で、この地域のコーヒー産業の復興を目指しました。



1)コミュニティと共に:農園・コミュニティに暮らす人々の生活を脅かすことなく尊厳のある生活を目指します。その為に学校や診療所を建設。バランスの取れた食事を提供する栄養プログラムも実施しています。


2)子供たちの保護:子供たちは学校に通い、農場でもパティオでも決して働くことはできません。


3)持続可能性:農園の30%は自然保護のエリアとして、水資源や森林保護に準じます。農園の拡張・植林をする為に、木を切る事を良しとしません。


4)伝統の尊重:我々はコーヒー生産の地域に暮らします。コーヒーは我々の生活の一部であり、生き方・伝統の1つです。コーヒーの生産に関わる全てのプロセスに重きを置きます。



こうしたビジョンの下で、専門家チームを作り、農法や生産品種、高品質なコーヒーの生産に対して情熱を燃やし取り組んできました。

特に、さび病の経験から、木の選定や農法だけにこだわらず、スターマヤやマルセレーサなど近年開発された品質や病耐性・収量に優れた品種の導入に大きな効果をもたらしました。



エドゥアルド氏は、彼の農園のコーヒーによってこの地域の偉大なコーヒーが再び評価される為に、人生をコーヒーに捧げ、この農園に彼の全てを注いでいるのです。




■メキシコ チャンフル農園 スターマヤ


1017115900_5da7d8f49e694.jpg



以上、生産者の「想い」を書き連ねましたが、実際にこのコーヒーを飲んでみると、




最初の口当たりはライトでスッキリと飲みやすく、後に苦味とも言える香りがほのかに余韻として残る。

とても美味しいコーヒーです。




特におススメはアイスコーヒー。

水で薄めず、ロックで飲むアイスコーヒーをご提供します。
アイスなのにダイレクトにコーヒーの美味しさを味わえる風味豊かなアイスコーヒー。




生産者の「想い」を傍らに




bbb.jpg




是非、MINI湘南で美味しいコーヒーをご賞味くださいませ。


皆様のご来店心よりお待ちしております。




以上、


MINI湘南セールスコンサルタントの新井でした。









夏季休業のお知らせ


こんにちは!

MINIみなとみらい Yです!!




本日は皆さまに夏季休業のお知らせです!!



MINIみなとみらいでは、

8月10日(火)~13日(金)までの間

夏季休業をいただきます。



万一のお車の不具合の際は

MINIエマージェンシーサービス

ご利用いただきますようお願い申し上げます。


TEL:0120-56-5532



14日(土)から通常営業となりますので

よろしくお願いいたします!




それでは皆様、暑い日が続いているので

手洗いうがいに水分補給で!

楽しい夏をお過ごしくださいウインクきらきら





▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

MINI MINATOMIRAI
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-5-1
Tel : 045-227-7222
10:00am - 19:00pm

Instagram : mini_minatomirai
https://www.instagram.com/mini_minatomirai/


Face book : MINI Minato-Mirai



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

CABANA商品ご紹介!




長いことご無沙汰しておりました!!

MINIみなとみらい 受付Yですグー!!

雨が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか・・・雨


私は最近、毎日通勤の時間に闇金ウシジマくんシリーズを見て

お金の大切さと怖さを学んでいます・・・財布(笑)




さてそんな(?)今日は、

最近MINIみなとみらいで取り扱い始めた

新商品についてご紹介です!!




それがこちらッッッ!!


001.jpg


CABANA アクセサリーです!!



今までうちの店舗では

クルマのシートカバーを主にお願いしていたんですが、

CABANAさんで取り扱っている商品がとってもイケてるので(死語?)

店頭でCABANA商品の販売も始めてみました目がハート目がハート


先日のインスタライブでも紹介したんですが、

現在MINIみなとみらいでは、


クッション

シングルシート

ポーチ


を取り扱っています!


ポーチは持つとこのくらいのサイズ感です!


005.jpg



CABANA製品はどれも高品質のPVCレザー(人工皮革)を使用していて、

見た目の上品さや肌触りは本物のレザーのようなのに

キズや汚れに強く、水にぬれても拭き取ることができるため

お手入れ簡単なんですよ!ハート



カラーは

ユニオンジャック

003.jpg


ブラックジャック


002.jpg


2種類でご用意しています!が!!

「他のデザインがいいよ~!!」という方、

店内にカタログをご用意していますのでお気軽に声をかけてくださいねウインク手(チョキ)



それでは今日はここまで!

天気はまだまだ雨が続くそうですが、

皆さま良い週末をお過ごしくださいッッ目がハート上向きカーブ矢印上向きカーブ矢印




▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

MINI MINATOMIRAI
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-5-1
Tel : 045-227-7222
10:30am - 18:00pm

Instagram : mini_minatomirai
https://www.instagram.com/mini_minatomirai/

Face book : MINI Minato-Mirai


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

あふぁ.jpg




こんにちは


最近、鎌倉のトレイルを走るのにプラスして水泳も取り入れ始めた、

MINI湘南セールスコンサルタントの新井です。



今回は、引き続きMINI湘南こだわりコーヒーをご紹介したいと思います。


7月のコーヒーは、

前回6月のコーヒーと同じくトップスペシャリティに選ばれた上級グレードのコーヒー。



アーシーと呼ばれる独特な香りが余韻に残る美味しい味わい。

さらに、アイスコーヒーに合うよう深めに焙煎しております。



美味しいアイスコーヒーを楽しみながらMINI湘南で是非、涼しんでお過ごしください。



■ インドネシア アチェ アルールバダ




今回の7月のこだわりコーヒーは、

昨今、世界中から注目を集めるインドネシアのアチェ州に位置するアルールバダのコーヒー。







エチオピア・モカ、ケニアなどと並び、産地独特のテロワール(環境が生み出す微小気候)を色濃く醸し出すスマトラ島北部のマンデリン。特にのその中でもアチェ特別自治州で作り出されるマンデリンアチェは、その品質の高さと、フレーバーの複雑さで世界のスペシャリティコーヒー愛好家の注目の的になっています。





■アルールバダの肥沃な土壌環境、スマトラ式が生み出すエキゾチックアーシー


0202160935_5892db2fae2c5.jpg



このアルール・バダはアチェ特州の中でも、もっとも標高の高い1,500~1,600mに位置します。

コーヒーの木は樹齢10年前後が多く、樹木に力がみなぎっている事が、品質テストでも感じる事ができるほど豊かなフレーバーを醸し出します。


0202160935_5892db2fa606e.jpg



地区の1~2ha程度の小農家の取り組み、標高、土壌、そのすべての環境(マイクロクライメット)が、フルーツのような柑橘系の酸味、スムースな口当たり、そして独特のエキゾチックアーシーをもたらします。



この、「アーシー」とはコーヒーの香りを表す用語で「Earth=地球」という言葉通り、コーヒー豆から感じられる大地の土っぽさや、自然っぽさを表す言葉です。



「アーシー」はインドネシア独特の、完全に乾燥させる前に脱穀する精製方法である「スマトラ式」により生まれると言われています。

コーヒーの果実を完全に乾燥させる前に脱穀することで、生豆がインドネシア独特のグリーンビーンズになり、大地や森、ハーブのような独特な風味が引き出されると言われています。

0202160935_5892db2f75eba.jpg




実際に飲んでみると、驚くほど明確に複雑な香りが余韻に残ります。



コーヒーを口に含むと、すぐに明るい酸味を感じる一方、そのあとに、しっかりとしたコーヒーの美味しい苦味が続きます。


さらにそのあとに、


普通のコーヒーでは味わえない、これぞ「アーシー!」と思わざるを得ない独特な香りがほのかに余韻として感じます。

これは文章で読んでも絶対伝わらないので、実際に飲むことをオススメします!笑




コーヒー好きには、是非飲んで欲しい「インドネシア アチェ アルールバダ」のコーヒー。

前述しておりますが、アイスコーヒーに合うよう深めに焙煎しております!!




暑さしのぎの一時に、



是非、美味しいコーヒーを飲みにMINI湘南まで遊びに来てください!!




ふぁふぁっふぁ.jpg


皆様のご来店、楽しみにお待ちしております。

以上、MINI湘南セールスコンサルタントの新井でした。

ついに!

こんにちはにこにこ

しばらく
ご無沙汰しておりました
みなとみらい田中です



健康に恵まれております私は
身体を壊して仕事を休むこともほとんどなく
毎日楽しく仕事させていただいております顔1(うれしいカオ)

が、



先日
やらかしてしまいました・・・どくろ


風邪でもなく、
もちろん
コロナでもなく・・・



それは


ある休日の日に
身体を動かそうと
ジムに行ってきました。
さあやるぞーと
張り切ってロッカーで着替えようとしたら・・・

腰に

激痛が!

そうです
ギックリ腰ですどくろどくろどくろ



いい汗をかくつもりで行ったのに
脂汗をかいて帰るという
何ともお恥ずかしい話です失敗


仕事も数日休むことになってしまいました雫(涙・汗)


皆様も
私のようにならないように
お気をつけくださいあせり



さて「!!」
今日の本題です指差し確認右
(今日は写真多めですカメラ


先日プレスリリースされた
THE NEW MINI 3DOOR/5DOOR/CONVERTIBLE

いよいよ皆様にお披露目となります


本日からショールームで
まず
NEW CONVERTIBLEを
展示しました

↓↓

フロント①.jpgフロント③.jpg新色
「ゼスティー・イエロー」

鮮やかなボディーカラーが
コンバーチブルには
よく似合います100点満点

MINIでは
久しぶりのイエローですね

グリル.jpg大型化された
フロントグリルと
ボディカラーと
同色のフロントバンパーが
新しい印象ですおやゆびサイン




サイドマーカー.jpgサイドマーカーも
LED化されましたスパーク2(キラリマーク)



リア②.jpgリア①.jpgリアバンパーの形状も新しくなり
より現代的なデザインに
変わりましたスマイルフェイス

リア③.jpgもちろん
人気の
ユニオンジャックテールライトは
今回も装備されますOK!

インテリア①.jpgインテリア②.jpgインテリアも新しくなり、
液晶のスピードメーターや
フラットなナビゲーションのパネルになります。

アクティブクルーズコントロールも
クラブマン、クロスオーバーと同じく
ストップ・アンド・ゴー対応型となり
サイドブレーキが
レバーのハンドブレーキから
電気式に変わっています。
(一部グレードではオプション装備です)


ステアリング.jpgステアリングも
新デザインです顔1(うれしいカオ)


今回は
NEW CONVERTIBLEのご紹介でしたが


5DOOR COOPER Sも
展示予定です

こちらも近々ご紹介します「!!」



今回登場のニューモデルにつきましては
来週インスタライブなどでも
ご紹介を予定していますので
そちらもぜひお楽しみににこ(ネコ)



ではまた!


みなとみらい
田中でした




sa.jpg



こんにちは


MINI湘南セールスコンサルタントの新井です。

日に日に暑さも増してきて、湘南の季節が近づきつつあるなと思う今日この頃、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。



今回は6月のMINI湘南こだわりコーヒーのご紹介を致します!



「喫茶店よりも美味しいコーヒーが飲めるカーディーラーを目指して」



ショールームの待ち時間に是非、MINI湘南のこだわりコーヒーをご堪能ください。




■コロンビア サンチュアリオ農園 ティピカ


今回のコーヒー豆はコロンビアのポパヤンにある農園主カミーロ・メリサルデさんが育てるティピカという品種のコーヒー。

コロンビアのポパヤンは山岳地帯が多く、日照・降水量・標高・土壌といったコーヒー栽培の好条件の揃った特産地で、南東にはプラケ火山を望みます。







地図を見ると山に囲まれた高原に位置しているのが分かります。



以前にも書きましたが、コーヒーは昼夜の気温差が大きい標高が高いところの方が美味しくなると言われており、この農園は標高1,850m~2,100mの丘陵地と好条件が揃った環境に位置しています。


農園主のカミーロ・メリサルデさんは、古き良き時代のコロンビアマイルドコーヒーを復活させたいという思いから、1999年にコーヒー農園を作られました。この土地はもともと牧草地で、土壌や生態系の保護、地域社会への貢献などに配慮し、完全にサスティナブル(持続可能)な条件のもと、一から設計された農園らしいです。



aa.jpg



サンチュアリオ農園では、開発当初から「志向のコロンビアマイルド」を目指し、苗木の播種から収穫、精選に至るまで非常にクオリティーの高い作業マニュアルを作り上げているとのこと。


また、土壌管理も徹底しており、有機肥料のみを与え、標高が高いため害虫は少なく、農薬散布もできうる限り最小限に抑えての栽培。


さらに、糖度計を用いて糖度25-26度のチェリーをセレクトピッキングし、収穫後は水を使って果実の選別を行い、完全完熟のチェリーのみが次のプロセスに回されます。


ddd.jpg



選別を終えると、二酸化炭素を充填したタンクで8-10時間、チェリーの状態で嫌気性発酵を行い、果実を除去。

発酵槽では20-24時間の発酵工程を経てミューシレージ(粘液)を分解し、パーチメント(内果皮)を傷つけないように丁寧に水洗いが行われます。

乾燥行程は、空調設備を備えた室内アフリカンベッドにて、18-20日のスロードライを行い、水分値10.5%を目標に仕上げらています。



このような、徹底した収穫・発酵工程・乾燥のプロセスによって高品質なコーヒーへと仕上げられているということです。



■ トップ・スペシャリティコーヒー




突然ですが、みなさま


スペシャリティコーヒーという言葉を耳にしたことはありますか?


スペシャリティコーヒーとは、豆の生産地・品質からカップに注ぐまでの徹底した品質管理を行なったコーヒーで
コーヒーの中でも最高品質を保ったものに贈られる名称です。


かつてコーヒーはとにかく消費者へ低価格なコーヒー豆を仕入れるという考えに重きを置いていた時代があり、

低価格化の価格競争の結果、コーヒーの生産者の賃金が減少し、それにより担い手も減少、さらにそれに伴って品質が悪化した時代がありました。


日本でいうとこの流れは1960年〜1990年代後半まで続いていたと言われているのでつい最近と言ってもいいでしょう。



この「大量消費の時代」を見直して、1970年位以降(日本は2003年ごろから)より


「コーヒーを飲む "体験" を重視する」


という方向にシフトしていく流れがスペシャリティコーヒーの発想の元となります。




品質管理を明確にし、安定した高品質なコーヒーに付加価値をつけていくという考えです。



コーヒー豆に付加価値をつけることでコーヒー栽培・消費の活発化を図り、最終的に農園へも利益が確保される仕組みの確立。


点数でコーヒー豆に格付けを行うことによってさらに付加価値を高める品評会「カップオブエクセレンス」という制度もその一つです。



gg.png


このカップオブエクセレンス制度は、国際審査員の評価のもと、独自のルールで定められた点数評価によってピラミッド方式にランク付けがされます。


上から、「トップオブトップ」「トップスペシャリティ」「スペシャリティ」「プレミアム」「コマーシャル」に分かれており、


特に上位の最高品質のコーヒーに贈られる「トップオブトップ」と「トップスペシャリティ」は全体の5%しか流通していません。



前置きが長くなりましたが、



今回の「コロンビア」コーヒーはこの「トップスペシャリティ」に選ばれた高品質なコーヒーなのです。


酸味のあとに来る豊かな香りと苦味。クセもなく全体的にバランスの取れた美味しいコーヒー。


主張しすぎない酸味がアクセント、コーヒーが苦手な人でも飲みやすいと思います。




あまり出回ることないトップ・スペシャリティコーヒー「コロンビア サンチュアリオ農園 ティピカ」


sasa.jpg



MINI湘南で是非、「トップスペシャリティ」のコーヒーをご賞味くださいませ。



ショールームで贅沢なひと時を。



皆様のご来店、楽しみにお待ちしております。



以上、MINI湘南セールスコンサルタントの新井でした。

限定車入りました



こんにちは~!


「梅雨入りはまだです」っていいながら

晴れると「梅雨の晴れ間ですね」っていう気象予報士って何なんですかね!??


本日も低気圧で情緒不安定なMINIみなとみらい Yがお送りします!!!!




さて気を取り直して(笑)、

今日は現在の展示車をご紹介したいと思います!

現在ショールームには4台の展示車があり、

そのうち2台が限定車という濃いめのメンツで展開されてるんです!!



見たいですよね??ね?????

さー!早速紹介していきましょうー!!






MINI COOPER D CLUBMAN
SAVILE ROW edition

005.jpg


「サヴィルロウ」って読みます(笑)

こちら、英国紳士のスーツをコンセプトとした洗練された限定車となっています!


ボンネットには、上品なヘリンボーンをモチーフにしたストライプが!

006.jpg



こちらは車のサイドにもあしらわれていて

まさに仕立てのいいスーツをイメージしたのが伝わりますイギリス国旗イギリス国旗


007.jpg




名前のサヴィルロウは

イギリスの伝統的なテーラーが並ぶ通りの名前から取っていて、


なんとISETAN MEN'Sとのコラボレーションで生まれた1台なんです!


そのことを感じられる装飾がドアシルに施されていますウインク人差し指サイン


010.jpg




外観も内装もこだわりの詰まった限定車!

ぜひ車をファッションの一部として愉しめる

こだわりをもったお客様に試していただきたいですきらきらきらきら








そしてもう1台の限定車は

以前にも紹介したピカデリーエディションの

スターライトブルーバージョンです!!!


MINI COOPER 5DOOR

PICCADILLY edition

001.jpg



ボンネットのピンストライプが可愛いですよね目がハート


002.jpg


ぐるっと一周囲まれています手(チョキ)

004.jpg



003.jpg



お洒落さがぎゅぎゅっっと詰まった1台ハート3(大きい&小さい)

ぜひ見に来てくださいねウインクウインク




ということで今日はここまで!!

あ、皆さんの中で今日のインスタライブ見てくれた方いますか?

MINIみなとみらいのインスタグラムで

横浜ビーコルセアーズバスケットボールの選手が来てくれた様子をライブ配信しましたよ!!


後からでも見られるそうなのでぜひぜひ見てみてくださいね目がハート

初めてのライブ配信若葉マーク若葉マークだったので

温かい目で見てもらえればと思います・・・(笑)


▼▼▼

Instagram : mini_minatomirai
https://www.instagram.com/mini_minatomirai/


それでは皆様よい週末をっっっ上向きカーブ矢印上向きカーブ矢印





▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

MINI MINATOMIRAI
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-5-1
Tel : 045-227-7222
10:30am - 18:00pm

Instagram : mini_minatomirai
https://www.instagram.com/mini_minatomirai/

Face book : MINI Minato-Mirai


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




5月



こんにちは!

あっという間にGWも終わりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

最近、中華街で良い整体院を発見したYがお送りします!!人差し指サイン



すごいんですよ、足つぼ押しながら

「胃腸弱ッテルネ、冷タイ物バッカ食べてルンジャナイノ~?」

って!!アイスの食べ過ぎバレたんですよ!!(笑)

プロってすごいなと思った先日の休みでした・・・(笑)





さて唐突ですが、今日は我々受付がオススメしたいMINIグッズを

ランキング形式でご紹介したいと思います(キリッ)






それでは早速参ります!

MINIみなとみらいプレゼンツッッ

5月のオススメランキング~~!!!!





■第5位 マグカップ


08.jpg


3色展開のこちらのマグカップ!

今季のMINIグッズのテーマカラーである

チリレッド×アイランド

ホワイト×イエロー

ブラック×B.Rグリーン

の組み合わせパターンとなっています!!


おうち時間が増えているこんな時期だからこそ

リモートワークや読書のお供にいかがでしょうか目がハート目がハート




■第4位 アロマディフューザー

01.jpg


車内をいい香りにしてくれるアロマディフューザー!



こんな風に

02.jpg


シガーソケットに差して使います!


ドライブが気持ち良い今の時期にオススメの商品ですが、

特にオススメなのがこちらのフレッシュエアシリーズハーブ

04.jpg


抗菌・抗ウイルス作用のあるアロマオイルが含まれているので

よりリフレッシュ!な気持ちです!!!きらきら





■第3位 ランチボックス

15.jpg



こちらね、ピクニックでもする時に使ったらいいんじゃないの~~??

と考えて第3位にランクインです!

気持ち良い気候だし、人込みには行けないご時世だし、

そうなったら残る休日の過ごし方ってもうピクニック一択ですよね!!???(笑)


14.jpg




こちら、横のツメをフタに引っ掛けるようになっているので

汁物はアウトです立ち入り禁止立ち入り禁止

サンドウィッチなどを持っていくときに使ってもらうと良いかと思います!






■第2位 Tシャツ

03.jpg


これはもう言わずもがな、

Tシャツ一枚で過ごせる日が増えてきているので

MINIのTシャツをぜひいかがですか!と思いまして!!


どのTシャツも派手過ぎずシンプルすぎず、

1枚でお洒落なコーディネートになってくれること間違いなしです!


素材もやわらかく着心地良いので

お休みの日にリラックスして着てもらえると思いますウインク







■第1位 フロントサンシェード

05.jpg


はい、薄々感じてたお客様もいらっしゃるんじゃないでしょうか・・・!

この時期とにかく問合わせが増えるこの商品、

サンシェードです!!!

折りたたんであるのでこのサイズですが、

フロントガラスに装着するとこんな感じです!!

11.jpg




日差しが強くなってくると、車に乗り込んだ時に灼熱になっている炎

なんてことが増えると思いますショッキング

あれって乗り込んだ瞬間の不快感はもちろん

車のコンピュータ関係にもあまり良くないんだそうです・・・困り


かわいい相棒を守るためにも、

灼熱地獄を逃れるためにも、

MINIにお乗りの方にはご購入をゴリ押しでオススメいたします!!!!(笑)



サイズは2種類、

・5DOOR、3DOOR、コンバーチブル用

・CLUBMAN、CROSSOVER用

となっております!!!

ご自分の相棒にぴったりのサイズを用意してあげてくださいね目がハート






ということでランキングはここまで!!!

楽しんでいただけましたでしょうか??



最後まで読んでくださった皆様、

そして企画に乗ってイケてる写真をいっぱい撮ってくれたGさん!

(わたくしY、写真センス皆無のためGさんに全部お願いしましたゴメン/お願い笑)

ありがとうございました!!!!!




MINIグッズで身を固めて

素敵な初夏を過ごしましょう~~~~!!!!!パンチ




06.jpg







▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

MINI MINATOMIRAI
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-5-1
Tel : 045-227-7222
10:30am - 18:00pm

Instagram : mini_minatomirai
https://www.instagram.com/mini_minatomirai/

Face book : MINI Minato-Mirai


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△








Blog Top