F60車検報告

おはようございます セールスのM谷です。

今回は 私の愛車の車検を受けさせて頂きましたので、消耗品関係のデータをご紹介させて頂きたいと思います。キャラクター(万歳)キャラクター(万歳)キャラクター(万歳)

image0.jpeg

image2.jpeg

前回の12か月点検時からの比較

http://dealer-blog.mini.jp/next-ogaki/2020/09/12.html (前回の記事はこちら)

走行距離 24000キロ→ 32000キロ 

フロントブレーキパッド(純正パッド) 5ミリ→ 4ミリ(今回交換)

リヤブレーキパッド (社外低ダストパッド)10ミリ→ 10ミリ

MINIのブレーキパッドの警告は残量3ミリくらいで点灯し始めます。

今回は実測4ミリですが早めに警告が出始めたので交換いたしました。

リヤに関しては、前回 低ダストタイプ(社外品) に交換しておりましたので、殆ど減っていませんでした。

低ダストパッドを使用して1年経過いたしましたが、感想としては、やはり制動力は純正に比べ弱くなったように思います。普通に乗るには全く問題はないですが、ワインディンなど楽しみたい方は物足りないフィーリングかもしれません。純正のパッドはスポーツタイプですし、制動力に関してはやはり純正がいいフィーリングだと思います。(減りますけどね・・・)

気になる低ダストタイプのブレーキの引き摺り音に関しては、気温が低い時などの、朝一の低速発進時など気になる時が多々ありました。(社外なので、メーカーや使用環境によって違うかもしれません)

タイヤは・・・残り山が車検ギリギリですので 次回交換ですね・・・

今回の車検で、愛車F60JCWは3年目になりますが、タイヤの樹脂モールの劣化が少し気になりはじめましたので、

当店でもおススメしております 樹脂コートブラック を施工してみましたが

これ すごくいいです。

当店でとり扱いしておりますので、みなさまもお試しくたさいませうっしっしうっしっし

Blog Top