カーオーディオの現状

最近ふと気付いたのですが・・以前に比べると
お客様からカーオーディオの相談を受けることが
『少なくなったなぁ』
と急に思いました・・・ええ
10年位前だと
『ケンウッドの○○○を付けたいんですが付きますか??』だとか・・・
『1DINサイズのをはめたいんですが??・・・』とか・・・
『スピーカーを変えたいのですが??』など
いろいろ御相談を受けたものでしたがなんでしょうね??
ナビに変わったってことでしょうか??
また純正スピーカーの性能が上がって変える必要がなくなった
のでしょうか??

もっと前の話ですがハッチバックやセダンの後部スピーカーを
絵のように付けるのが・・・はやってまして・・・

トランクがエンクロージャーの役目を果たし、低音は
ファットになってよかったですが今やらないですよね??

この方式がはやった頃は設置されたスピーカーの『ブランド』
男の格を決めたと言っても過言ではありませんでした・・・
BOSEって書いてあるのが横綱です・・・
で、カロッツェリア大関・・・
ケンウッド関脇ってとこでしょうか??
ソニーとかパイオニアってのもありましたがこれは幕下です・・
このブームの終わりごろにはスピーカーに書いてある①部分
ブランド名が方向指示器と連動して点滅するというイルミネーション
まで発売され、男の格を左右しました・・・

最近そういう『男の格』みたいなのってなくなったのかね??

マツダでした...

Blog Top