炭酸と言えばタカラヅカ。



こんばんは

宝塚市に在住の方は既にご存知でしたか??



あの有名なWILKINSONが

宝塚市発祥と言う事を...



blog.png

blog2.png
と言ってもこちら3月の神戸新聞から

抜粋させて頂きました。



宝塚在住の私、、、

今日知りました。



≪下記神戸新聞抜粋≫

宝塚とウィルキンソンの歴史は

明治期までさかのぼる。

英国人ジョン・クリフォード・ウィルキンソンが

武庫川で炭酸泉を見つけたとされ、

宝塚に工場を構えて炭酸水の製造を開始。

1983年に現アサヒグループホールディングスが商標権を獲得し、

現在は明石市の工場などで製造する。



看板は、新たに見つかった炭酸泉の場所を示す地図や、

かつてのウィルキンソン社工場の写真なども紹介。

その隣に置かれた「ウィルキンソン タンサン」の専用自販機は、

500ミリリットル入りペットボトルを110円で販売する。

小早川社長は「『炭酸』の名は宝塚から広まった。

看板を生かし、広く伝えていきたい」と話した。







うぉ~~~!!!!

スゴイ!!!!!!

私も早速WILKINSON

買いに行ってみたいと思います。



その他、宝塚に関する情報等ございましたら

教えて頂ければと思いますヽ(^o^)丿

Blog Top